狭山ベリーランドさんでブルーベリー狩り

狭山ベリーランドでブルーベリー狩り お出かけ
狭山ベリーランドでブルーベリー狩り

8月のとある日、お仕事が夏休みになったので、奥さんとコドモを連れて川越からほど近い「狭山ベリーランド」さんでブルーベリー狩りをしてきました。

1月くらいからはイチゴ狩り、夏の間はブルーベリー狩りなど季節ごとにさまざまな味覚狩りが楽しめます。
事前に電話確認したところ「午後でもお楽しみいただけるんですが、その、暑さとかにわか雨が気になるので午前中がおすすめです」とのアナウンス。ブルーベリー自体はすごい量があるので取る分がなくなっちゃうことは時期にもよりますがなさそうです。

そんなわけで完熟のブルーベリーを求めて車を走らせます。

入り口には大きな看板とフルーツのオブジェがおいてあります。

狭山ベリーランドでブルーベリー狩り

この看板と道路を挟んで反対側に受付とかお土産を売っている建物があります。
ここで取れたイチゴを使用したかき氷なども食べられます。
JAFの会員証を提示すると「ブルーベリー麺」みたいな乾麺をお土産にいただけます。

大人は一人1500円、子ども(4歳から)は1000円でお持ち帰り用もブルーベリー付きです(自分でパックに入れる)。3歳以下はお持ち帰りなしですが無料で入場できます。

狭山ベリーランドでブルーベリー狩り

受付を済ませてブルーベリー畑まで歩いて移動します。炎天下の中、ちょっと遠くのブルーベリー畑へてくてくと。畑の入り口に係りの方がいるのでお持ち帰り用のパックをもらって畑に入ります。簡単に品種などの説明をしていただいてからスタートです。

狭山ベリーランドでブルーベリー狩り

園内、そこらじゅうに完熟ブルーベリーの木があり、他のお客さんを気にせずたくさん食べられます。食べながらパックに入れて行くのですが、パックに摘み取ったブルーベリーをコドモが奪い取ります。自分で取って食べればいいのに。

狭山ベリーランドでブルーベリー狩り

いろんな品種があるのですが、最初に説明された酸味が少ない甘いものばっかり食べてました。
炎天下での収穫なので、帽子などの暑さ対策グッズは必須です。夏場なので、急な雨などもあるかとは思いますが、畑での傘の使用は木が傷ついてしまうので使ってはいけません。

そんなこんなで30分食べ続けお土産用のパックもいっぱいになったので畑を後にしました。
受付で売っていたかき氷が食べたかったのですが、このあとお昼ごはんということもあり、今回は見送りました。

次はイチゴ狩りのシーズンに再訪したいと思います。ごちそうさまでした。

狭山ベリーランドさんのホームページ
https://www.sayama-sb.com/

地図

タイトルとURLをコピーしました