家を買う(その10・鍵を受け取り問題発覚)

家と生活のこと

我が家に鍵を持って行ってみたら

そんなこんなで売り主さんが退去して鍵を不動産屋さんから受け取りました。とりあえずリフォーム前の様子も見ておかないとね、ということで週末に鍵を持って購入した中古物件に入ることにしました。

中古とはいえ我が家。これからよろしくね。

事前に水道開栓したら漏水

見に行ってすぐに使えないと困るよね、ということでまずは大事な水道を使用開始。

電話で市の水道局に事前に連絡しておいたところ、指定した日から利用できるように開栓して頂いてました。

が、しかし。

水道局の方からお電話をいただき、「誰もお住まいでないのに勢いよくメーターが回っている」とのお知らせ。退去前に水を締め忘れたか、あるいは管が破裂したか。

入居前なので不動産屋さんに連絡して「水道局が漏水してる、と言ってる」と連絡。週末に一緒に行っていただくことになりました。

正体はトイレのボールタップ?

週末に不動産屋さんと合流し、一緒に家に入ります。水道局の方が栓を締めといてくれたので、不動産屋さんと水道の栓を開けて漏水箇所のチェックです。

水回りを見て回ると、1階のトイレのタンクから「ばしゃしゃしゃ~」と音がします。もしかして、と思いタンクの蓋を開けるとボールタップから水が勢いよく漏れています。

ボールタップというのは、トイレの水が溜まったら、その水かさで水の供給をストップする装置です。経年劣化により、水が溜まったのに水の供給をうまく止められないなどの現象が出ます。ホームセンターで買うと4000円くらいから売っています。

とりあえず今日のところは水の栓を止めて帰りましょう、ということで自分で治すことにします。シマホに売ってるかなぁ。

というか残存物

中古物件なので、基本的には「残存物はない状態」で引き渡しをします。タオルとか捨てられなかった古い鍋とかは売り主さんはすべて処分して退去するのが原則です。

しかし、家の中を見て回ると、いろんなものがポツンポツンと置き去りにされています。

  • 庭のサンダル
  • 虫取りの網
  • 植木鉢たくさん
  • 飲みかけのお茶(下駄箱の上)
  • 床下収納内にカセットコンロ
  • タオル
  • お風呂場の雑巾
  • カーテンを束ねるヒモ
  • 1mくらいのカーペット
  • 蓋のない鍋

引っ越し屋さんが忘れたとするとチェック不足です。売り主さんが忘れたとすると、ちょっと気分的にヤダ。どうなんでしょうか。

これに関しては不動産屋さんが「売り主さんに言って処分してもらいます」ということになり、後日、不動産屋さんと一緒に売り主さんが引き取りに来るそうです(リフォームのために不動産屋さんに鍵を渡してある)。

いろいろ問題発覚

その後もいろいろと点検しているとその他の問題も出てきました。

  • 2階の窓の鍵かからないというか、窓が閉まらない
  • リビングの床の傷は1箇所と聞いていたが、半分以上変色とか自分で塗装したのかな、という状況
  • 階段下の物置の鍵がない
  • 先程のボールタップ水漏れ

寝室の窓が閉まらない状況で暮らしていたのでしょうか。物騒です。事前の説明で「窓が閉まらない」などという話は聞いていません。内覧のときに見抜けなかった、と言われるとそれまでですけど。ただ、普通に考えて窓は閉まるべきものです。

リビングの床に関しては「犬を買っているのでフロアマット敷いてます」と言われたので、大きなキズを一ヶ所だけ内覧のときに説明されただけでした。内覧の短時間で住んでるところのフロアマット全部はずして見せろとも言えないですよ、こっちは。
しかし、今回見た感じでは「どう考えても通常の使用による経年劣化とは考えにくいレベル」です。このあたりは重要事項説明とかにもなかった話なので、リフォームする気持ちでいなかった場合「このフローリング治すの大変そうだから購入辞めます」ということもあり得るくらいです。この点に関して、不動産屋さんに「判明している瑕疵として説明受けてないんだけど」と抗議しました。

階段下の物置に関しても「ただの物入れだから鍵とかないですよ」と聞いていましたが、実際はドアノブに鍵がついています。この鍵はどこに行ったのでしょうか。まあ、鍵なので交換しないとダメなんですけど。

こんな感じで、「事前に説明されてない」不具合がいっぱい出てきます。大丈夫なんでしょうか。

瑕疵担保免責、と言われても内覧のときにカーペットの下は見せてもらえなかったじゃん、それに傷はこの1箇所って言ったじゃん。窓閉まらないなんて言ってないじゃん。

このあたり、不動産屋さんに説明を求めることにします。
リフォーム始まっちゃうと証拠なくなっちゃうので。

前途多難な中古物件らしい状況からのスタートです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました